ファッションセンス

自慢じゃないですが私は、ファッションセンスというものを持ち合わせておりません。
面と向かって誰かにそう言われたわけではないのですが、自分でそう思うのです。
たぶん、買い方が下手なんだと思います。

洋服を買う時は、店頭で商品を見て、気に入って買うことが多いです。
あとは、セールなどで安くなっていたから、という理由で買うこともあります。
でも、なぜかあまり着ることなくタンスのこやしになってしまうことが多いのです。

一度、友人に相談してみたことがあります。
その友人には、「服を買う時に自分のワードローブを考えてないからじゃない?」と言われました。
確かに、服を買う時に自分が持っている服との相性なんて考えたこともなかったような気がします。

友人は、どんなにデザインが気に入ってもセールでお買い得だったとしても、自分のワードローブと合わなければ絶対に買わないそうです。
自分のワードローブに合わせられるものを増やしていけば、着回しが広がるし、タンスのこやしになることはめったにない、とのこと。
まさに、目からうろこでした。

友人からアドバイスを受けてからというもの、服を買う時はワードローブとの相性を考えるようにしています。
以前よりは無駄な買い物が減った気がしますが、そもそも服のコーディネート自体得意ではないので、服を買うという行為にものすごく頭を使うようになりました。
結局、最近は何にでも合わせられそうなシンプルな服しか買っていません。

おそらく、センスがないんだと思います。
冷蔵庫の残り物で上手に料理をすることができないのと同じです。
人並み外れたファッションセンスがどうしても欲しいわけではないですが、これ以上タンスのこやしを増やさないように気をつけていきたいと思っています。

»