傷つけられた恋愛から傷つける恋愛

打算的なお付き合いをしたことがある私。
それほど好きではない男の人とお付き合いしたことがあります。
今でも思い出すとすごく申し訳ない気持ちになります。
自分勝手な思いなのですが、その人が今幸せでいてくれたらな…と思います。

なんで私がそんなことをしてしまったのかと思えば、前の恋愛で痛い思いをしたからかもしれません。
すごく俺様な彼と付き合っていた私はとても疲弊した心で、別れを伝えられてしまいました。
わがままな彼だったけど、好きだったので別れを言われた時はとてもショックでした。
でも、その悩みを聞いてくれた友達の一人にすごくいい人がいたのです。

優しくて、心遣いがさりげなく、特に「職業」が安定している人でした。
私はその人を彼氏にして、その先に結婚できたらいい家庭が気づけるかもしれない…なんて思ってしまったのです。
好きでもないのに恋愛をスタートしてしまった私。
彼はきっと私にたくさん振り回されてしまったと思います。

それでも、私のわがままをいつも笑顔で受け入れてくれて、その受容してくれる心でさえ、私は最後重いと思ってしまったのです。
そう、きっと元彼が私にしてきたことを私はその彼にしてしまったのでしょう。
そして、短いお付き合いでしたが、私から別れを告げました。
その時でさえ彼は私の気持ちを受け止めて、友達でい続けようと言ってくれたのです。

私があの頃、何を「彼氏」に求めていたのかは今考えてもさっぱりわかりませんが、好きでもない人とお付き合いして傷つけてしまったことは今でも忘れません。
もちろん、友達付き合いはできず、全くつながりがない現在、ふとしたことで彼のことを思い出します。
そして、幸せでいてくれたらいいな、と自分勝手に願う自分がいます。

«
»